忍者ブログ
2018.11│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

中條健志(CHUJO Takeshi)@東海大学湘南キャンパス 1号館2階C翼「第4研究室」                          (カレンダーまたはカテゴリーから授業を検索してください)

2013年10月16日 (Wed)
※月曜の振替授業日。

①課題の確認

ひとり(5つ)ずつ、教員からの質問にこたえる。

  ※グループのメンバーの助けを借りることは可。

【質問文】

Tu t’appelles comment ?

Ça s’écrit comment ?

Tu habites où ?

Quelle est ta nationalité ?

Quelle est ta profession ?

Tu as quel âge ?

Qu’est-ce que tu aimes faire ?

Tu as cours de français quels jours ?

Tu as cours d’anglais quels jours ?

Tu as cours d’informatique quels jours ?

Tu as cours de sport quels jours ?

  ※否定文での答え方はp.21参照。

 

課題確認前・後のメンバーは、p.47 AおよびBをすすめる。

 

Vocabulaire 3「頻度の表現」(p.46-47)

Aと表Bの各表現を全員で発音する。

A

テーブル内で一文ずつ発音し、日本語に訳す。

発表会:グループごとに、指定された文を発音&和訳する。

文章を全員で発音する。

B

指定されたグループのメンバーは答えを板書し、全員で添削する。

指定されたグループのメンバーが文章を発音する。


Vocabulaire 4 (p.47)

Aをすすめる(教科書に書き込む)。

指定されたグループのメンバーが、該当する表現を発音する形で答え合わせをする。

 

Bをすすめる(教科書に書き込む)。

  aについても、自身の日常生活におきかえてあらたに書きこむ。

ABをあわせて文章にする。

指定された表現(aj)について、つくった文章を板書する。

板書された文章を全員で答え合わせする。


【次回までの課題】

①今回(16日)の授業であつかった、「頻度の表現」を用いた各表現を言えるようにしておく。(教員が「○○をよくしますか?」といった形で質問します)

p.48 1の文章を発音できるようにしておく。


☆第1回小テストのお知らせ(pdf)☆
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.329No.328No.327No.326No.325No.324No.323No.322No.321No.320No.319
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 10
11 12 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[03/06 中條健志]
[03/05 山本浩幸]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
中條健志(CHUJO Takeshi)
性別:
非公開
自己紹介:
授業を記録しています。お問い合わせ⇒takeshijoあっとnifty.comまで◎

画像は容量の都合上省略する場合があります。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(12/06)
(12/07)
(12/13)
(12/14)
(12/20)
P R
カウンター
アクセス解析